一生のマイホーム

一生住みたいと思う場所を選ぶ

一生に一度のマイホーム選び、何を重視しますか。キッチンはこのスタイルがいい、間取りは、など夢がふくらみますが、家の中はリフォームなどで変更ができる可能性があります。家族が減ったり増えたりしたときや、定期的な修繕で家自体はその時々の好みに応じて柔軟に対応することが可能ですが、どうしても変えられない部分、それは立地です。
一生のマイホームを探すためには、土地を選ぶことに時間を費やすことが必要です。どんなに家が自分の好みであっても、通勤に不便、子供の学校から遠い、駅から近いけれど騒音や治安が気になる、などといった環境の問題は変更することができませんので、家族としっかり将来の予定も含めて話し合い、納得できる土地を探すと良いでしょう。

快適に暮らせるかどうか

住宅購入の際、土地選びはとても大切ですが、駅からの距離や周囲の環境などの他に気をつけておくことはあるのでしょうか。例えば条件に合った土地が見つかったとします。ここにしようと申し込む前に、念のため確認しておきたい点がいくつかあります。
一生住むに値する場所を選ぶのですから、将来にわたって快適に暮らせるかどうかはとても重要です。まず確認したいのは都市計画などで将来的に大きな道路ができる可能性が現時点であるか、日当たりに影響がありそうな大型建築物の計画がないかなどを調べておくことをお勧めします。さらに過去に床下、床上浸水などがあったエリアなのか、がけ崩れなどの危険はないのか、など自然が原因となる問題がないかどうかも知っておくことは大切です。